Uncategorized

水の硬度と赤ちゃんに合った水選び

更新日:

赤ちゃんが飲める水を選ぶ際に必ずと言っていいほど耳にする言葉がありますよね?

そうです!

【水の硬度】ですね。基本的に赤ちゃんが飲める水はミネラル成分が含まれていないピュアウォーターですので軟水に分類されますが一体【硬水と軟水の違いとは何か?】知っておいても良いのでは?

軟水と硬水を分ける基準は【水中に溶け込んでいるミネラル成分の量】の数値化されたものです。

 

この2つを分ける数値は120mgで【120mg以下は軟水】【120mg以上なら硬水】というわけですね♪

数値以前に硬水と軟水では実際に飲んだ際に感じる口当たりで違うのも大きな特徴。勿論硬水にはミネラル成分が豊富に含まれており、赤ちゃんには悪影響なので普段の生活でも硬水を赤ちゃんに飲ませないように工夫しましょうね(^^)/

 

硬水は悪影響だらけなの??硬水の使い分け。

硬水と軟水では主に使い方が違い赤ちゃんのミルクや飲料水として使われる水は軟水。

ですが、硬水とは一体どんな時に使うのがベストなのか?

基本的に赤ちゃんには不向きなので硬水はあなたが飲む事がになると思います。

 

硬水にはミネラル成分が豊富なのでダイエットの際の栄養補給に適しており、ランニングの後のミネラル補給は特にカラダに浸透するといわれています。

そのほかには妊婦さんのミネラル補給、硬水には肉の臭みを抑え減少させる効果があるので煮込み料理などにおススメ。

 

軟水ウォーターサーバー

下に置くタイプのウォーターサーバーは基本的に軟水。

また、おしゃれウォーターサーバーも赤ちゃんにおすすめの軟水が使えますので、あなたのお好みのサーバーマシーンから選んでいただいても全く問題ありません。

-Uncategorized

Copyright© 下置き(床置)ウォーターサーバー比較ランキング , 2017 AllRights Reserved.