未分類

下置きタイプと上置きタイプを比較して分かった!メリット・デメリット

更新日:

レンタル可能な床置きタイプのウォーターサーバーには、下置きタイプと上置きタイプの2種類があります。

当サイトでは特に利用者からの評判が高い下置きタイプのウォーターサーバーを中心に紹介していますが、モーターサーバは決して安い商品ではありませんので様々な点で比較検討していきたいところが心情だと思います。

上置きタイプのウォーターサーバーのメリットとデメリットを理解した上で、改めて下置きタイプのウォーターサーバーの魅力を再確認してもらえれば幸いです。

上置きタイプのメリット・デメリット

種類がとっても豊富!比較・検討しながら導入可能。

2017年現在販売されているサーバーマシンの9割近くが、美味しく健康的なお水の上に設置する上置きウォーターサーバーです。

つまり、レンタル販売されている種類が非常に良いため、様々な点を考慮しながら選べるところが最大のメリットの1つでしょう。

また一言でウォーターサーバーといっても本当に様々な種類が販売されており、ウォーターサーバーで飲めるお水ですら、サーバーマシンをレンタル販売している業者によっても全く違いますので、本格的にウォーターサーバーを導入される方の多くは残念ながら上置きタイプを選ばれる傾向が強いのも納得できます。

販売している種類が圧倒的に多い以上、下沖タイプのウォーターサーバーの販売数が増えない限りはうえおきタイプのウォーターサーバーが優勢です。

女性には不向きな重たいボトル

以上のことから非常に人気が高いサーバーマシンであることが理解してもらえたと思いますが、やっぱり非力な女性が本格的にウォーターサーバーを利用しようと思い購入を決意しているのであれば正直やめておいたほうが賢明なのかもしれません。

その最大の理由は、重さが約12キロ以上あるウォーターサーバーボトルを毎月最低でも2回以上設置する必要があるためなのです。

設置する場所サーバーの1番上になりそのサーバーの1番上は約120センチ程度ですので、最低でも毎月2回以上はホモ最終2キロ以上あることにを持ち運ぶ必要があります。

レンタル販売している種類が圧倒的に寝起きたいぷとウォーターサーバーが多いので、あまりその点について深く考えることなく契約している方も非常に多いみたいですが、うえおきタイプのサーバーマシンを契約してしまうと少々しんどい思いをする可能性は非常に高いと考えるべきだと思います。

 

下置きタイプのメリット・デメリット

取替の手軽さ

やっぱり最大のメリットはお店を非常に簡単に交換ができる点でしょう。

下置きタイプウォーターサーバーでしたら、子供はもちろんながら高齢者でも簡単に設置ができると思います。

正直めちゃめちゃ楽ですので1回ぜひ利用してほしいタイプのウォーターサーバーマシンが、このサイトで紹介しているコスモウォーターやフレシャススラットなんです♪

 

下置きタイプが一番便利

正直まだまだ紹介していない点が山盛りなのですが、圧倒的に下置きタイプのウォーターサーバーが便利であることに違いありませんので、この記事内ではあまり深く紹介をしないでおこうと思います。

ウォーターサーバーは数年契約が主流ですので不安に思う気持ちは非常に私もよく理解できるのですが、利用してみないと思いますよ♪

 

※より安くおしゃれに拘りたいあなたはこの記事も確認して見てください。

-未分類

Copyright© 下置き(床置)ウォーターサーバー比較ランキング , 2017 AllRights Reserved.