Uncategorized

下置きサーバーの唯一?のデメリットは音がうるさいこと

投稿日:

下置きウォーターサーバーとして一番人気のフレシャスからレンタル販売中のスラット

重たいお水を持ち上げて設置する必要のない下置きウォーターサーバーは間違いなく2018年のトレンドに近い形で流行しています。

ですが、そんな人気サーバーの下置きサーバーでも少し気になるデメリットがあるんですよね・・・

そのデメリットこそ、『音が少々うるさいこと』です。

最近のおしゃれウォーターサーバーの多くは、音が静かな静音設計タイプのサーバーマシーンが多いこともあり、少しずつ人気に曇りが出ているのも少々仕方ない部分なのでしょうか?

参照:おしゃれデザインウォーターサーバーランキングとアラサー女

 

ですが、ご安心ください。

下置きサーバーの中でも、一番人気の高いフレシャス・スラットでしたら下置きサーバーで唯一の静音設計になっているサーバーマシーンでした!

 

フレシャス・スラットはどうして音が静かなのか?

当サイトでは下置きサーバーの中でも、特に人気の高いコスモウォーターとフレシャススラットに絞ってご紹介していますが、その他にも数種類下置きサーバーとして販売している業者はあることはあります。

ですが、やはりスラット以上に音に拘って販売してるウォーターサーバーは少なくとも確認した範囲では、存在していませんでしたね。

下置きサーバー初のエコサーバーとして販売しているから

全てのウォーターサーバーは便利ですぐに冷たいお水が出る為に24時間電力を稼働さえた状態で運動しています。

その為、音も勿論大切ですが、電気代金が余計にかかってしまうんですよね・・・

 

ですが、スラットは下置きサーバー初の電気代が毎月500円以下に設定されているウォーターサーバー。

その為、音が非常に静かですし、下からお水を吸い上げることによって音が発生する下置きサーバー唯一のデメリット音もうまく調和してくれているのも評判が高い理由の1つかと思います。

 

フレシャスの企業努力

これはあくまで私の推測になりますが、フレシャスは業界でも大人気のウォーターサーバーですし、多方面に新規顧客を獲得しようと活動的です。

その為、その他に理由があると過程するなら、フレシャスの懸命な企業努力の他ならないでしょう。

 

下置きサーバーのデメリットを帳消しにしてくれる『フレシャス・スラット』には今度も注目しています!

-Uncategorized

Copyright© ボトル交換が楽な下置きウォーターサーバーランキング【完全版】 , 2018 AllRights Reserved.